Top >  親と子の入園準備編 >  挨拶・返事はできる?

挨拶・返事はできる?

子どもの入園準備で私自身が思う、これだけはできた方がいいと思うことです。

元気に挨拶ができる子どもは、誰から見ても気持ちの良いものですね。


「おはよう」、「さようなら」、「いただきます」、

「ごちそうさま」などの基本的な挨拶は

きちんと言葉にできるようにしておきたいですね。


さらに「ありがとう」、「ごめんなさい」も人間関係ではとても大切ですね。

幼稚園に入園するとまずはお返事と毎日の挨拶の練習から始めます。


集団生活の中ではやっぱり何よりもお返事や挨拶が大切です。

挨拶は特に教えなくても親の様子を見て覚えていくお子さんが多いもの。


お子さんは、挨拶・お返事はきちんとできていますか?

私の時は子どもの様子を見ながら

私自身もきちんとできているか見直す良い機会でした。


私が挨拶を意識するようになったら、後を追うように娘のあいさつも

元気なものになっていきました。


周りの大人や子どもたちも元気に挨拶をする娘に

声をかけてくれることが多くなり

入園前の生活でもお友達を増やすことができました。


子どもは親を映す鏡のように

挨拶のできるお母さんの子どもはきちんと挨拶することができ

逆の場合は子どももなかなか挨拶ができないようです。


性格的に内気で、他人にはなかなか挨拶できない恥ずかしがり屋の

お子さんもいると思いますが家庭できちんとできているなら

慣れれば元気に挨拶できるようになるでしょう。


まずはお母さんが意識してきちんと挨拶しましょう。

親にも子ども同様に親にも新しい出会いが待っています。

特に大人の場合は第一印象ってとっても大切ですよね。


幼稚園生活の数年間は関わりをもつ他のママさんたちとは

やっぱり気持ちよく付き合えるようにしたいですよね。


だからこそ、挨拶・返事は大切にしましょう。

今日からお子さんと一緒に練習するのも楽しいかもしれません。


家庭の中でも、挨拶・返事はきちんとしたいですね。

基本的な挨拶から人と人との会話は生まれていきます。


子どもの場合は「入園準備」、と固く考えなくても


・誰かと会ったときはきちんとご挨拶できる。

・名前を呼ばれたら大きな声で返事ができる。

・生活の中の基本的な挨拶ができること。


この3つは生活習慣としてとても大切だと思います。


入園するからというよりは

子育ての中できちんと身につけられるよう

努力していかなくてはいけないことだと思っています。


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【入園準備中のママ達が見ている人気ページです】


入園したい幼稚園の口コミ情報を見たいママはこちら

入園と同時に通信教材を揃えようと検討されている方へ

毎日の献立に頭を悩ませているママはこちら




         

親と子の入園準備編

お子さんのための入園準備について解説します。

幼稚園によってはこれはできるようにして下さいといったお願いがくる場合もあります。

順調に進まなくても当然。個性がありますから、無理は禁物です。

関連エントリー

挨拶・返事はできる?
早寝・早起きをしましょう!
朝食を食べましょう!
好き嫌いを無くしましょう!
トイレトレーニングについて
予防接種を受けましょう!
自信を付けさせましょう!
プレッシャーをかけないで!




幼稚園の入園準備無料メールセミナー 心理カウンセラーのママが教える幼稚園の入園準備講座です
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録